iライン脱毛の部位

Iライン脱毛が指す脱毛部位は?

Iライン脱毛のIラインってどこですか?

 

脱毛エステのホームページなどを見るとよく「VIO」という文字を目にすると思います。

iラインはこの「VIO」の中のIの部分の事です。

 

VIOってどこのこと?

では「VIO」って一体どこの部分をいうのでしょうか。

「VIO」は、いわゆるデリケートゾーンにあたる部分です。

 

Vは前から見える範囲のアンダーヘアの事でVラインと呼ばれます。

Oはお尻の周りのむだ毛の事でOラインと呼ばれます。

そしてIは、前からは見えない脚の付け根や性器の周りのアンダーヘアの事で
iラインと呼ばれています。

脱毛エステではこの3つをまとめて「VIO」と呼んでいる事が多く、
施術の際もこの3箇所をまとめて処理する人が多いようです。

 

iラインの範囲はどこまで?

さて、ここで取り上げているiラインですが、このiラインの範囲というのがとても曖昧で、
どこからどこまでがiラインかと聞かれても自分でも答える事が難しいと思います。

まぁそんな事聞かれる事はないでしょうけどね。

 

脱毛エステでは、このiラインの範囲について
それぞれのサロンで独自の設定を設けているところが大半です。

ハッキリと何pと範囲を定めているサロンもあれば、
脚を開いた時にショーツからはみ出している部分がiラインとしているサロンもあります。

これについては、実際に脱毛エステに聞いてみないと分かりませんので、
もしもiラインの脱毛を検討する場合にはサロンに電話やメールで問い合わせてもよいですし、
一番よいのは無料カウンセリングの際に相談するのが手っ取り早い方法と言えるでしょう。

 

デリケートラインはまとめて脱毛するのがお得

前述しましたが、Iラインの脱毛をする際には
多くの女性がVライン、Oラインもまとめて脱毛しています。

結局のところショーツなどからはみだしてしまうのはiラインのむだ毛だけでなくVラインも同じなので、
水着を着たりする時にはお手入れが面倒になります。

そのためIラインもVラインもまとめて処理してしまう人が多いとされています。

 

さらに脱毛エステでは「VIO」をセットで扱う所が多く、
料金もまとめて処理した方が1箇所ずつ処理するよりも安くすむ場合が多い
ようです。

そのためIラインもVラインも処理するならついでにOラインもと考える女性が多いようです。

それにこの部位の脱毛は恥ずかしさもありますので、
恥ずかしい事はまとめて済ましてしまおうと考える人も多いようです。

 

 

 

 



ホーム RSS購読 サイトマップ